Japanese | English
静岡大学公式サイト 静岡大学工学部公式サイト
HOME
NEWS
はじめに

研究室の紹介

高校生の方へ
新4年生の方へ

企業の皆様へ
研究内容
主な研究成果
プロジェクト
研究室メンバー
リンク
アクセスマップ

 はじめに

■本研究室に配属を希望される方々へ
 プラズマに興味のある方、やる気のある方、歓迎します!
 研究室では、プラズマ技術を用いたナノテクノロジーや医療・バイオ関係の技術開発に取り組んでいます。
 あなたの力を存分に発揮し、すばらしい成果を残しましょう。
■研究室での勉強会およびミーティング

 ・研究ミーティング:毎週木曜日 14:30〜18:00 電気電子棟3階セミナー室
       研究進捗状況および研究調査項目の報告を行い、ディスカッションします。

 ・研究論文紹介:毎週火曜日 17:30〜19:30 電気電子棟2階会議室
       自分の研究テーマに関連した英文論文を読み、紹介します。

 ・4年生向けゼミ:毎週金曜日 17:30〜19:30 電気電子棟3階セミナー室
       プラズマに関連した英文テキストを読み、英語力とプラズマの理解を深めます。

 場所・時間は、H22年度のものです。
 上記の他、4年生および修士1年生などプラズマの研究を始めて間もない初学者を対象とした勉強会を予定しています。
■研究室での主な活動 (4年生)
4月 研究室配属の決定、新歓コンパ、研究ミーティング開始
5月 卒業研究開始
6〜7月 就職内定および進路決定祝賀会
進学を希望する人は、試験勉強
卒業研究
8月 休みを取りながら、しっかり卒業研究!
大学院入学試験
9月 修士:応用物理学会学術講演会,電気学会支部大会
9〜12月 卒業研究
11月 大学祭
12月 卒業研究プレ発表会、忘年会、大掃除
1月 卒業研究追い込み
2月 卒業研究発表会、卒業論文提出、打ち上げコンパ
3月 卒業式、春季応用物理学関係連合講演会
 その他、研究説明会や交流会、各種イベントに参加することもあります。
 大学院生になると、国内学会・研究会へ参加する機会が増えます。(院生は年間平均5〜6件の学会発表)

新歓コンパ(浜松)

大学祭(総合研究棟6階)

卒業祝賀会(グランドホテル)

国際会議発表(松島)

国際会議後(仙台)
■平成22年度卒研題目
 ・超微細プロセス用大気圧プラズマジェットの開発
 ・低温プラズマプロセスを用いたナノバイオチップ作製
 ・プラズマを用いたタンパク質合成・分解に関する研究
 ・簡易型マイクロ波プラズマ滅菌装置の開発
 ・多孔質カーボン電極を用いた液中気泡内RF放電の生成と汚染浄化への応用
 ・RFプラズマを用いた磁性体ナノ微粒子表面の化学修飾に関する研究
 ・プラズマ支援レーザーアブレーション法によるナノ微粒子蛍光体の作製
 ・カーボンナノチューブアレイのフォトニックデバイスへの応用
永津教授・荻野准教授の計8テーマです。

 ・研究室の活動を見てみる ← Click
 -2010年4月-

■平成21年度卒研題目
 ・マイクロ波プラズマを用いた内視鏡滅菌技術の開発
 ・プラズマを用いたタンパク質分解・合成技術の開発
 ・超高周波を用いた大容積プラズマ源の開発と表面処理への応用
 ・ナノキャピラリーを用いた大気圧プラズマジェットの放電特性と微細加工応用
 ・ナノドットカーボンナノチューブアレイを用いた表面プラズモンに関する研究
 ・プラズマ化学修飾を用いた医療バイオ材料の高機能化に関する研究
 -2009年4月-

■平成20年度卒研題目
 ・イオン制御プラズマCVDを用いたカーボンナノチューブ低温成長
 ・細管構造を有する医療器具のプラズマ滅菌技術の開発
 ・低温プラズマプロセスを用いたバイオ高分子の機能制御
 ・大気圧プラズマジェットを用いたマイクロエッチャー装置の開発
 ・大容積915MHzUHF波プラズマ装置の放電特性と大面積プロセスへの応用
 -2008年4月1日-

■平成19年度卒研題目
 ・カーボンナノチューブ電極を用いたナノサイズ放電場に関する研究
 ・ナノサイズ蛍光体の製作と電子線励起発光特性
 ・医療用ポリマーのプラズマ化学修飾に関する研究
 ・ライン状誘電体バリア放電を用いた細管内プロセス
 ・マイクロホローカソードアレイを用いた大気圧放電
 ・簡易型マイクロ波プラズマ滅菌装置の開発
 -2007年4月-

■平成18年度卒研題目
 ・線状プラズマ生成用マイクロ波アンテナの開発
 ・低圧力マイクロ波プラズマを用いたナノダイヤモンド膜作製
 ・マイクロ波プラズマを用いた医療用低温滅菌に関する研究
 ・カーボンナノチューブの垂直配向合成と電界放出特性の評価
 ・低温プラズマを用いた高分子表面の化学修飾に関する研究
 ・平板状大気圧プラズマ生成に関する研究 
 
 このテーマ以外にもプラズマに関する研究課題の選択が可能です。
 
ページの先頭へ

Copyright (C) 2006 Nagatsu Lab. All Rights Reserved.