- 静岡大学 永津研究室 - NEWS & TOPICS
Japanese | English
静岡大学公式サイト 静岡大学工学部公式サイト
HOME
NEWS & TOPICS
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
はじめに
研究内容
主な研究成果
プロジェクト
研究室メンバー
リンク
アクセスマップ

NEWS & TOPICS 一覧

■2012年(平成24年)
12月18日 平成24年度卒業研究中間発表会を開催しました。終了後、忘年会を開催しました。

12月05日 当研究室の電気電子工学専攻1年生の三井登志樹君が、平成24年度電気関係学会東海支部連合大会において発表した研究成果に対して、電気学会東海支部より「電気学会優秀論文発表賞B賞」を受賞しました。
平成24年度電気関係学会東海支部連合大会(9月24、25日 於:豊橋技術科学大学)において、電気電子工学専攻・修士1年生の三井登志樹君(永津研究室)が発表した論文「対向型平板状マイクロ波ランチャーを有する低温プラズマ滅菌装置の開発とその滅菌特性」が、「電気学会優秀論文発表賞B賞」に選定されました。授賞式は、2013年1月25日に行われます。

11月30日 2012年9月23日~28日にパシフィコ横浜で開催されたIUMRS-ICME2012において、当研究室のナノビジョン工学専攻3年生のRaman Bekarevich君が、Award for Encouragement of Research in Materials Scienceを受賞しました。

2012年9月23日~28日にパシフィコ横浜で開催されたIUMRS-ICME2012 (国際MRS連合, 電子材料国際会議) において、当研究室の自然科学系教育部ナノビジョンサイエンス専攻3年生のRaman Bekarevich君が発表した”Large-Area Deposition of Carbon Nanomaterials at Low-temperatureUsing Microwave Excited Surface-Wave Plasma with Catalytic Graphite-Encapsulated Ni Nanoparticles” に対して、Award for Encouragement of Research in Materials Scienceが授与されました。

11月30日 プラズマ・核融合学会第29回年会(福岡県春日市、クローバープラザ)において、当研究室の自然科学系教育部ナノビジョンサイエンス専攻1年生のMihai Alexandru Ciolan君が、若手年会発表賞を受賞しました。

2012年11月27日~30日に開催されたプラズマ・核融合学会第29回年会(福岡県春日市、クローバープラザ)において、当研究室の自然科学系教育部ナノビジョンサイエンス専攻1年生のMihai Alexandru Ciolan君が発表した”Luminescence and dispersion properties of plasma-modified ZnO nanoparticles for bio-imaging” に対して、若手年会発表賞が授与されました。189名の応募者の中から、今年度は8名の受賞でした。

11月29日 プラズマ・核融合学会誌7月号(2007)小特集に掲載された“プラズマ滅菌”が、2011年に2654件、2012年(11月30日現在)に5034件、ダウンロードされました。
11月27日~30日 プラズマ・核融合学会第29回年会(福岡県春日市、クローバープラザ)において、研究室から9件(うち4件、口頭発表)の発表を行いました。
場所:福岡県春日市、クローバープラザ
講演題目

11月10日~11日 静大祭&テクノフェスタ in 浜松において、「永津研究室の研究公開および「おもしろ実験」を行いました。

11月10日(土)と11日(日)にかけて行われた静大祭&テクノフェスタ in 浜松において、永津研究室では「研究公開」と「おもしろ実験」を行いました。研究公開では、「未来を拓くプラズマテクノロジー」と題して、プラズマ滅菌装置を実演、紹介しました。また「おもしろ実験」では、今回は2つのテーマ、「エナメル線を使って自分の好きな形のプラズマをつくろう」と「ろうそくの炎の不思議」と題して行い、2日間で300家族を超える多数の参加がありました。「研究公開」では、多くの工学部OBの方々や家族連れのお父さん、学生を引率した中学校の先生たちが、プラズマ装置を見学され、熱心に担当の学生に質問をされていました。また、「おもしろ実験」では、自分の思い思いの形に作ったプラズマ放電の発光を眺め、目を丸くしている風景がとても印象的でした。写真は、「おもしろ実験」に参加した子供たちと、対応に追われる学生諸君の様子です。

10月24日~26日 オプトロニクスフェア2012 in 浜松(会場:アクトシティ浜松)にて、株式会社NSTとの共同で、「コンパクトプラズマ滅菌器」の展示を行いました。

10月18日 電気電子工学専攻修士1 年生の望月遥平君(永津研究室)が、平成24 年度第6回プラズマエレクトロニクス・インキュベーションホールにおいて、「優秀ポスター賞」を受賞しました。

10月17日 創造科学技術大学院自然科学系教育部10月期入学のYang ShubinさんとYang XiaoliさんのWelcome Partyを行いました。

10月5日 永津 雅章教授とIuliana Motrescuさん(ナノビジョン工学専攻(DDP学生)を平成23年9月学位取得修了、現在、電子工学研究所・学術研究員)が第11回APCPST/第25回SPSM合同会議において、Advanced Plasma Application Awardを受賞しました。

10月2日~5日 第11回APCPST/第25回SPSM合同会議において、当研究室より永津教授、Changさん、Ramanさん、Ciolanさん、三井君、望月君、津村君、Motrescuさん、Zhaoさん、が発表を行いました。

9月24日 ナノビジョン工学専攻の第249回Monday Morning Forum(MMF)において永津教授が発表を行いました。
9月24日~25日 平成24年度電気関係学会東海支部連合大会(豊橋技術科学大学)において、研究室の三浦彰太君、三井登志樹君、望月遥平君、河邑功祐君が発表を行いました。
9月23日~28日 IUMRS-International Conference on Electronic Materials (IUMRS-ICEM 2012)において、当研究室より、Peng Zhaoさん、Sonia Muradiaさん、Mihai Alexandru Ciolanさん、Iuliana Motrescuさん、Raman Bekarevichさん、津村 駿君が発表を行いました。
9月18日~19日 新学術領域研究「プラズマとナノ界面の相互作用に関する学術基盤の創成」平成24年度テーマ別会議において、永津教授が研究成果の発表を行いました。
9月17日~22日 The 6th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials 2012) において、当研究室のAlexei Balmakouさんが発表を行いました。
9月15日 ナノビジョン工学専攻中間発表会が行われました。当研究室より、Alexei Balmakouさん、X. Changさん、Soniaさん、Peng Zhaoさん、Mihaiさんが発表を行いました。
9月12日 2012年 秋季第73回応用物理学会学術講演会(愛媛大学)にて永津教授が、第10回プラズマエレクトロニクスPE賞の受賞講演を行いました。
9月11日~14日 2012年 秋季第73回応用物理学会学術講演会(愛媛大、松山大)において、当研究室のA. Balmakouさん、Peng Zhaoさん、X. Changさん、Iuliana Motrescuさん、Mihai Alexandru Ciolanさん、Sonia Muradiaさんが発表を行いました。
9月10日~14日 8th International Workshop on Microwave Discharges: Fundamentals and Applications (MD-8, Zvenigorod, Russia)において、招待講演発表を行いました。
9月3日~6日 International Conference on Diamond and Carbon Materials(Diamond and Carbon Materials 2012, Granada, Spain)において、当研究室のRaman Bekarevichさんが発表を行いました。
9月7日 永津教授が特許出願した「プラズマ発生装置」(特願2008-060473)が特許査定(特許第5076148号)を受けました。
8月27日~30日 インターアカデミア2012において、当研究室のMihai Alexandru Ciolanさんが口頭発表を行いました。
7月8日~12日 39th IEEE International Conference on Plasma Science (ICOPS 2012)において、当研究室のSonia Muradiaさんが口頭発表を行いました。
7月6日 永津教授が特許出願した「カーボンナノチューブの製造方法および製造装置」(特願2006-003909)が特許査定(特許第5028606号)を受けました。
6月28日 The 29 th Conference of Photopolymer Science and Technology (CPST29)において、当研究室のIuliana MotrescuさんとRoman Bekarevichさんが口頭発表を行いました。
6月17日~21日 4th International Conference on Plasma Medicine (ICPM-4)において、永津教授が招待講演を行いました。
6月1日 平成23年度ナノバイオ科学成果発表会において永津教授が発表を行いました。
5月19日~20日 新学術領域研究「プラズマとナノ界面の相互作用に関する学術基盤の創成」平成24年度第1回全体会議において、永津教授が研究成果の発表を行いました。
4月23日 ナノビジョン工学専攻の第238回Monday Morning Forum(MMF)においてMotrescuさんが発表を行いました。
4月9日~13日 2012 MRS Spring Meeting(San Fransisco, USA)), Session WWにおいて、永津教授が"Low-Temperature Microwave Plasma Processing of Micro- and Nano-Structured Materials for Bio-Medical Applications"と題して、招待講演を行いました。
場所:Moscone West Convention Center | Marriott Marquis - San Francisco, California

3月23日 学位記授与式・卒業祝賀会が開催されました。
場所:浜松市教育文化会館(学位授与式)、グランドホテル浜松(卒業祝賀会)

3月15日 2012年春季 第59回 応用物理学関係連合講演会において、永津教授、荻野准教授、Zhao Yingさん(平成23年9月学位取得修了生)の発表したJpn. J. Appl. Phys.論文に対して、第10回プラズマエレクトロニクス賞が授与されました。
場所:早稲田大学

3月15日 2012年春季 第59回 応用物理学関係連合講演会にて研究室より10件の発表を行いました。
→講演題目
場所:早稲田大学

3月9日 5th Int. Conf. on Plasma-Nanotechnology & Science(IC-Plants 2012) において、研究室よりIuliana MotrescuさんとMihai A. Ciolanさんが発表しました。
→講演題目
場所:Inuyama International Sightseeing Center
3月6日 修士1年中間発表会が開催されました。
3月5日 4th International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials (ISPlasma 20112) において、研究室よりZhao PengさんとChang Xijianさんが参加、発表しました。
→講演題目
場所:中部大学
2月28日 卒業生の送別会を行いました。

2月20日 卒業論文発表会が行われました。研究室から伊藤康介君、三井登志樹君、望月遥平君、渡邉瞬也君、森野秀朗君、合田龍平君が発表しました。
2月15日 修士論文発表会が行われました。研究室から中廣尚志君、國井一輝君、内藤倫義君、塚﨑旭君が発表しました。

2月10日 Zhenyi Shaoさんの論文公聴会が行われました。

2月6日 Teguh Endah Saraswatiさんの論文公聴会が行われました。

1月31日 第3回静岡大学―核融合科学研究所研究フォーラムが土岐市の核融合研で行われ、研究室のRaman Bekarevich君が研究発表しました。
1月23日 当研究室の電気電子工学専攻2年生の國井一輝君が、平成23年度電気関係学会東海支部連合大会より、「電気学会優秀論文発表賞B賞」を受賞しました。

1月9日~10日 新学術領域研究「プラズマとナノ界面の相互作用に関する学術基盤の創成」平成23年度第2回全体会議において研究成果の発表を行いました。
→講演題目
場所:深見ビル1F D会議室, 博多
ページの先頭へ

Copyright (C) 2006 Nagatsu Lab. All Rights Reserved.