- 静岡大学 永津研究室 - NEWS & TOPICS
Japanese | English
静岡大学公式サイト 静岡大学工学部公式サイト
HOME
NEWS & TOPICS
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
はじめに
研究内容
主な研究成果
プロジェクト
研究室メンバー
リンク
アクセスマップ

NEWS & TOPICS 一覧

■2014年(平成26年)
12月27日~30日 中国科学院・プラズマ物理研究所Changlun Chen先生の招聘を受けて、永津教授がプラズマ物理研究所(合肥)を訪問し、Yuedong Meng 先生、Wang Xiangke先生との旧交を温めました。滞在期間中に、プラズマの医療・環境応用に関する特別講演を行いました。
講演題目

特別講演修了後、参加者全員と記念撮影(永津研博士課程修了生の現在中国科学院の蘆荻さん、河南農業大学の趙穎さん、ポスドクとして永津研に滞在した中国科学技術大学の周海洋さんが、参加してくれました。)

 中国オペラを観覧しながらの夕食会にて (左より、Meng先生、Chen先生、趙鵬さん、趙穎さん、Wang先生と永津教授)

12月29日 中国科学技術大学・Department of Modern PhysicsのXiaodong Zhu先生, Haiyang Zhou先生を4年ぶりに訪問し、旧交を温めました。

大学近隣のレストランで夕食後、記念撮影 (前列左より、周さん、Zhu先生、永津教授、趙鵬さん、趙穎さん)

12月19日 卒業研究中間発表会で当研究室の杉浦君、濱嶋君、高柳君、山口君が発表しました。
12月15日 ナノビジョン工学専攻第306回Monday Morning Forum(MMF)において、博士課程3年生のShubin Yangさんが発表を行いました。
講演題目
12月2日~5日 Sheraton Boston Hotel(ボストン、アメリカ)で開催されたMRS 2014 Fall meeting において、永津教授が招待講演を行いました。
講演題目

会場付近にて

12月4日 さる9月8、9日に中京大学名古屋キャンパスにおいて開催された平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会において、当研究室の岡田充君(電子物質科学専攻1年)が発表した論文「マイクロキャピラリー大気圧プラズマジェットを用いたCNTドットアレイ表面のマスクレス官能基修飾」が、「電気学会優秀論文発表賞B賞」に選定されました。 表彰式は、平成27年1月20日に行われます。
11月24日~26日 静岡大学浜松キャンパスにて開催されたインドネシア大学とのエレクトロニクス分野の国際会議The 2nd International Conference on Nano Electronics Research and Education (ICNERE-2014)において、当研究室のTomy Abuzairi君(自然科学系教育部2年生)が発表しました。
講演題目
11月21日 Plasma Conference 2014(新潟市、朱鷺メッセ)において、永津研究室・学術研究員のDr. Mihai A. Ciolanさんが、若手優秀発表賞を受賞しました。
講演題目
11月18日~21日 Plasma Conference 2014(新潟市、朱鷺メッセ)において、永津教授が“医療・バイオ分野へのプラズマ応用とその展望”と題して招待講演を行いました。また研究室より11名が発表を行いました。
講演題目
11月8日~9日 第19回静大際テクノフェスタin浜松において、研究室公開「プラズマ修飾磁性体ナノ微粒子を用いたウイルス検出システムの開発」の展示、小中学生向けのおもしろ実験「エナメル線で自分の好きな形にプラズマを作ってみよう」を行いました。おもしろ実験では、8日(土)と9日(日)の両日合わせて、462名の参加者がありました。

一生懸命にエナメル線で好きな形を作る子供たち


エナメル線で自分の好きな形を作ってもらい、プラズマを生成した写真をプリントして 記念に持ち帰ってもらいました。上の写真は今回の優秀作品です。奇麗に光っています。


終了後に、作業を手伝ってくれた学生諸君と記念撮影。


10月20日~24日 インドネシア大学工学部電気工学科のProf. Nji Raden Poespawati先生とDr. Retno Wigajatri Purnamaningsih先生が永津研究室を訪問しました。 10月20日より24日まで、国際共同研究プロジェクト打ち合わせのため、インドネシア大学工学部電気工学科のProf. Nji Raden Poespawati先生とDr. Retno Wigajatri Purnamaningsih先生が、永津研究室に滞在されました。 滞在期間中、お二人の先生をまじえた研究室ゼミやProf. Nji Raden Poespawati先生による特学部生、大学院生を対象とした特別講演会を開催しました。また、研究室のウエルカムパーティにご招待し、日本料理を堪能しつつ、和やかな団欒の時間を過ごすことができました。

研究室ゼミ終了後の記念撮影


10月3日 九州大学大学院 博士課程教育リーディングプログラム・第52回分子システムデバイスセミナー(九州大学・伊都キャンパス)において、永津教授が「金属ナノ微粒子を利用したプラズマプロセスによる表面処理」と題してセミナー講演を行いました。
講演題目
10月1日 2014年第75回応用物理学会秋季学術講演会において、永津教授(工学研究科・電子物質科学専攻、創造科学技術大学院・ナノビジョンサイエンス部門)がPoster Awardを2件受賞。 北海道大学において行われた2014第75回応用物理学会秋季学術講演会において、永津教授のグループが発表したポスター発表2件(琉球大学作道章一准教授と永津教授が連名発表、および岡田充君(永津研 修士1年)他のポスター発表)に対して、Poster Awardが授与されました。

9月30日 京都大学エネルギー理工研究所国際シンポジウム「(京都大学宇治キャンパス・きはだホール)で行われた共同利用・共同研究拠点「ゼロエミッション研究拠点」の今後の活動に関するパネルディスカッションにおいて、永津教授がプラズマ・核融合学会の立場からパネリストを務めました。
9月22日~27日 ルーマニア・アレクサンドル・アイオアン・クザ大学で開催された10th International Conference On Physics Of Advanced Materials (ICPAM-10) and 1st Autumn School On Physics Of Advanced Materials (PAMS-1) において、永津教授がPlenary講演を行いました。また、同会議では、当研究室のMihai A. Ciolanさん、Iuliana Motrescuさんが口頭およびポスター発表を行いました。
講演題目


9月23日 ICPAM-10会議期間中にアレクサンドル・アイオアン・クザ大学のVasile IȘAN学長を表敬訪問しました。会談では、副学長のHenri Luchian教授、副学長のLuca教授、元学長・副学長のPopa教授も同席され、静岡大学とUIACとの今後の交流について有益な議論が行われました。

9月17日~20日 北海道大学において行われた2014第75回応用物理学会秋季学術講演会・プラズマエレクトロニクス分科内招待講演において、永津教授が「プラズマ科学技術の医療・バイオ応用に関する研究に携わって」と題して、講演を行いました。また当研究室より、楊小麗さん、Tomy Abuzairiさん、Anchu Viswanさん(以上、自然科学系教育部・ナノビジョン工学専攻)、 張ハン君、岡田充君(以上、工学研究科・電子物質科学専攻)が発表を行いました。
講演題目
9月18日 北海道大学において行われた2014第75回応用物理学会秋季学術講演会において、当研究室の岡田充君(工学研究科・電子物質科学専攻1年生)がPoster Awardを受賞しました。

9月18日 北海道大学で行われた2014第75回応用物理学会秋季学術講演会のフェロー表彰式において、永津教授が応用物理学会フェロー表彰を受けました。

9月17日 北海道大学において行われた2014第75回応用物理学会秋季学術講演会において、琉球大学作道章一准教授と永津教授が連名で発表したポスター発表にPoster Awardが授与されました。
9月11日 インターアカデミア会議の期間中、リガ工科大学学長Leonīds Ribickis教授を表敬訪問しました。

9月8日~9日 中京大学・名古屋キャンパスにおいて開催された平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会において、当研究室より、張 晗君、岡田直也君、鄭霊東君(以上、工学研究科・電子物質科学専攻2年生)、今村浩太君、相澤祐汰君、岡田充君(以上、工学研究科・電子物質科学専攻1年生)が参加し、研究成果の発表を行いました。
講演題目
8月30日~9月3日 オーストラリア・アデレードで行われた12th Asia-Pacific Conference on Plasma Science and Technology & 27th Symposium on Plasma Science for Materials (APCPST-12 & SPSM-27) において、永津教授がInvited Talkを行いました。
講演題目


8月30日~9月2日 応用物理学会プラズマエレクトロニクス分科会主催第8回プラズマエレクトロニクスインキュベーションホール(中央青少年交流の家)に、当研究室より今村浩太君、相澤祐汰君、岡田充君(以上、工学研究科・電子物質科学専攻1年生)が参加しました。
8月8日 日本原子力研究開発機構・那珂核融合研究所において開催されたプラズマ・核融合学会第12回高校生シンポジウムに出席しました。
7月30日 Mihai Alexandru Ciolanさんの論文公聴会が行われました。

7月28日 静岡大学共同研究希望テーマ説明会(7月28日;アクトシティ浜松研修交流センター)において、永津教授が「ウイルスを短時間で検出可能に!!~磁気微粒子を用いたウイルス検出システムの開発~」と題して講演を行いました。
講演題目
7月24日 学術研究員のDr. Raman Bekarevichさんの送別会を行いました。

7月10日 インドネシア大学より永津教授にAdjunct Professorの称号が授与されました。

7月9日~10日 第31回フォトポリマーコンファレンス(CPST-31)において、当研究室のTomy Abuzairiさんが口頭発表を行いました。
講演題目
7月6日~7日 韓国NFRI Plasma Technology Research Centerで開催されたKorea-Japan Workshop on Advanced Plasma Processes and Diagnostics & 6th Workshop for NU-SKKU Joint Institute for Plasma-Nano Materialsにおいて、永津教授が基調講演を行いました。
講演題目


6月27日 Prof. Lucel Sirghi先生の送別会を開催しました。

6月26日 R&D支援セミナー(東京・江東区産業会館)において、永津教授が「プラズマによる表面処理技術の基礎と応用」と題して講演を行いました。
講演題目
6月2日 ルーマニア・アレクサンドル・アイオアン・クザ大学のProf. Lucel Sirghiによる特別講義(講演題目:Introduction in plasma sources and applications)を開催しました。 → ニュース記事をクリックすると以下の写真に

6月2日 ナノビジョン工学専攻第292回Monday Morning Forum(MMF)において、学術研究員のRaman Bekarevichさんが発表を行いました。
講演題目
5月25日~29日 米国ワシントンDCにおいて開催されたThe 41st IEEE International Conference on Plasma Science and the 20th International Conference on High-Power Particle Beams(ICOPS/BEAMS2014)において、研究室よりMihai CiolanさんとEnbo Yangさんがさんか出席し、口頭発表を行いました。 講演題目

5月18日~23日 奈良県新公会堂において開催された5th International Conference on Plasma Medicine (ICPM5) において、当研究室よりTomy Abuzairi君、Anchu Viswanさんが口頭発表、Yang Enbo君、Yang Xiaoliさん、張 晗君がポスター発表を行いました。 講演題目

5月09日 5月8日開催の応用物理学会理事会において,永津雅章教授が応用物理学会フェロー表彰を受賞することが決まりました。フェロー表彰式は,9月17日に北海道大学で開催される第75回秋季学術講演会にて行われます。
4月30日 研究室の新歓コンパ(新M1:相澤君、今村君、新4年生:杉浦君、高柳君、濱嶋君、山口君)を行いました。

4月28日 当研究室の博士課程2年Yang Enboさんが、ナノビジョン工学専攻中間発表会において発表しました。
講演題目
3月26日~29日 共同研究打ち合わせのため、琉球大学医学部作道研究室を訪問しました。(永津教授、Anchu Viswanさん、張晗君)。
3月28日 サイエンス&テクノロジー(株)主催セミナー(東京・品川区大井町きゅりあん)において、永津教授が「事例をふまえたプラズマCVDによる低温成膜・表面処理とマイクロ波プラズマ技術」と題して講演を行いました。
講演題目
3月22日 学位記授与式・卒業祝賀会が開催されました。(修士学生:三井君、望月君、伊藤君、4年生:岡田君) 場所:浜松市教育文化会館(学位授与式)、グランドホテル浜松(卒業祝賀会)。

3月22日 平成25年度静岡大学大学院学位記授与式において、研究室の趙鵬さんに博士学位が授与されました。

3月18日 青山学院大学 相模原キャンパスにて行われた2014年第61回応用物理学会春季学術講演会において、永津教授がシンポジウム「21世紀グラフェン産業を支えるプラズマプロセスの現状と展望」において講演を行いました。
講演題目
3月18日 青山学院大学 相模原キャンパスにて行われた2014年第61回応用物理学会春季学術講演会において、当研究室より自然科学系教育部ナノビジョン工学専攻のMihai Ciolanさん(3年)、Enbo Yangさん(2年)、Shubin Yangさん(2年)、工学研究科電子物質工学専攻の張 晗君(1年)、岡田直也君(1年)が発表を行いました。
講演題目
3月3日~6日 名城大学において開催された6th International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials / 7th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science (ISPlasma2014/IC-PLANTS2014)において、研究室よりIuliana MotrescuさんとMihai Ciolanさんが口頭発表、Zhao PengさんとShubin Yangさんがポスター発表しました。
講演題目
2月28日 研究室の追い出しコンパを行いました。

2月27日 JSPS短期特別外国人研究者として来日したルーマニア・アレクサンドル・アイオアン・クザ大学のDr. Ionut Topalaさんによる講演会を開催しました。

2月18日 平成25年度工学部電気電子工学科の卒業研究発表会において、岡田充君が発表しました。

2月14日 平成25年度大学院工学研究科電気電子工学専攻の修士論文発表会において、三井登志樹君、望月遥平君、伊藤康介君が発表しました。

2月13日 当研究室の趙鵬さんの論文公聴会(早期修了)が行われました。

2月4日~7日 第8回反応性プラズマ国際会議 (ICRP-8)および第31回プラズマプロセスシンポジウム(SPP-31)(福岡国際会議場)にて、当研究室から自然科学系教育部の趙鵬さんが口頭発表、Mihaiさん、Enboさん、Shubinさん、Xiaoliさん、および大学院電子物質科学専攻1年の張晗君がポスター発表を行いました。
講演題目

2月1日 ルーマニア・アレクサンドル・アイオアン・クザ大学のDr. Ionut Topalaさんを、JSPS短期特別外国人研究者として招聘しました。
1月30日 第5回静岡大学-核融合科学研究所連携研究フォーラム(核融合科学研究所、土岐市)において、当研究室の趙鵬さんが研究成果の発表を行いました。
講演題目
1月23日 静岡大学第2期卓越研究者として永津教授が選定されました。
1月5日~6日 新学術領域研究「プラズマとナノ界面の相互作用に関する学術基盤の創成」平成25年度第2回全体会議(九州大学馬出キャンパス 医学部百年講堂)にて、永津教授が研究成果の発表を行いました。
講演題目
ページの先頭へ

Copyright (C) 2006 Nagatsu Lab. All Rights Reserved.