- 静岡大学 永津研究室 - NEWS & TOPICS
Japanese | English
静岡大学公式サイト 静岡大学工学部公式サイト
HOME
NEWS & TOPICS
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
はじめに
研究内容
主な研究成果
プロジェクト
研究室メンバー
リンク
アクセスマップ

NEWS & TOPICS 一覧

■2016年(平成28年)
12月27日 第8回静岡大学-核融合科学研究所連携研究フォーラム(静岡大学理学部、静岡市)において、永津教授が研究成果の発表を行いました。
講演題目

12月20日 横浜市開港記念会館において開催された第26回日本MRS年次大会に当研究室よりHu Ruiさん(自然科学系教育部3年生)が参加、発表を行いました。
講演題目

12月14日 研究室の忘年会を開催しました。

11月29日~12月2日  東北大学青葉山キャンパスにおいて行われた第33回プラズマ・核融合学会年会に、当研究室より大学院生5名(濱嶋君、大村君、金原君、仁藤君、古川君)が参加し、発表を行いました。
講演題目

11月28日~12月2日 Hynes Convention Center (ボストン、アメリカ)で開催されたMRS2016 Fall Meeting に、当研究室よりRui Huさんが参加し、2件の口頭発表を行いました。
講演題目

MRS会場にて


11月21日 ナノビジョン工学専攻第350回Monday Morning Forum(MMF)において、博士課程3年生のRui Huさんが発表を行いました。
講演題目

11月15日~16日 静岡大学浜松キャンパスにおいて開催された第18回高柳シンポジウム(電子工学研究所主催)において、永津教授が実行委員会委員長を務めました。また、研究所新メンバーとして研究成果の発表を行いました。
講演題目

11月14日~18日 高柳シンポジウムの招待講演者として、華北電力大学の王祥科教授(客員教授)を招聘しました。

Xiangke Wang教授(左)、Rui Hu さん(右)と記念撮影


11月2日~5日 研究室の博士課程修了生Dr. Teguh Endah Saraswatiさんからの招待を受け、インドネシア・セブラス・マレット大学を訪問しました。滞在中に開催されたNanotechnology and Nanomaterialに関するワークショップにおいて特別講演を行いました。
講演題目

セベラスマレット大学副学長Prof. Dr. Widodo Muktiyoを表敬訪問


10月31日~11月2日 インドネシア・マランで行われたICNERE 2016/EECCIS 2016合同国際会議に、永津教授と博士課程修了生のTomy Abuzairiさんが参加し、発表を行いました。
講演題目

10月27日 岐阜薬科大学において、「プラズマ高機能化磁気ナノ微粒子を用いたウイルス・細菌検出システム」と題して大学院特別講義を行いました。
講演題目

9月29日~30日 Erasmus Plusプログラムに参加するため、同研究室の修士2年生の杉浦 邦昂君、高柳 俊也君とともにアレクサンドル・アイオアン・クザ大学(ルーマニア・ヤシ)を訪問しました。来年2月初旬までほぼ4ヶ月間留学します。

AIC大学のProf. Sirghi, アーミ、ミハイ、Dr. Topala,Prof. Popaとともに大学近くのレストランにて夕食(真ん中に挟まれて、かなり緊張?)


翌日、クザ大学のPopa先生の研究室にて(永津教授、杉浦君、高柳君、少しリラックス?)

9月26日~28日 ポーランド・ワルシャワ工科大学にて開催された第15回インターアカデミアに、当研究室より永津教授、修士2年生の杉浦 邦昂君、 高柳 俊也君、濱嶋 周平君 が参加し、研究成果の発表を行いました。
講演題目

ライアン先生、川田先生、永津、原先生、Jablonski先生とともにウォッカ&ディナー


9月17日 Tomy Abuzairiさんの送別会を行いました。


9月16日 平成28年度静岡大学大学院学位記授与式において、研究室のAnchu ViswanさんとTomyAbuzairiさんに博士学位が授与されました。


9月13日~16日  新潟朱鷺メッセで開催された第77回応用物理学会秋季学術講演会に、当研究室よりHu Ruiさん、杉浦 邦昂君、 高柳 俊也君、濱嶋 周平君、大村 拓也君、金原 正寛君、仁藤 裕登君、古川 大貴君、が出席し、発表を行いました。
講演題目


9月4日~9日 Comenius大学(Bratislava, Slovakia)で行われたICPM6において、当研究室のTomy Abuzairiさん(自然科学系教育部3年生)が参加し、研究成果の発表を行いました。
講演題目

Dr. Ionut Topalaさん(左)と記念撮影


8月23日 R&D支援セミナー(東京都江東区・商工情報センター)において、永津教授が「プラズマによる表面処理技術の基礎と応用」と題して講演を行いました。
講演題目

8月18日 ダブルディグリープログラム学生Tomy Abuzairi君の指導教員Poespawati教授(インドネシア大学工学部)が、研究室を訪問されました。

Poespawati教授(中央)、Tomy Abuzairi君(右)と研究室にて


8月4日 Anchu Viswanさんの博士論文公聴会が行われました。
8月1日 Tomy Abuzairiさんの博士論文公聴会が行われました。
7月28日 日本訪問中の南オーストラリア大学のDr. Endre Szili氏が永津研究室を訪問しました。
7月28日 Dr. Endre Szili氏(南オーストラリア大学)による特別講演(講演題目:“Rational design for the use of cold atmospheric plasma in medicine”)が行われました。

Dr. E. Szili先生の特別講演の様子

7月22日 研究室の修士2年生の就職内定祝いのコンパを行いました。
7月12日 中国科学院・華北電力大学・Xiangke Wang先生の招聘を受けて、永津教授が華北電力大学(北京)を訪問しました。滞在期間中に、”Functionalization of Resin and Aluminum Surface by Atmospheric Pressure Plasma Jet” と題して特別講演を行いました。
講演題目

華北電力大学の本部の前で

特別講演後の会場にてProf. Wang先生と

特別講演後の昼食会にて

世界遺産の明十三陵博物館見学

7月5日 日本学術振興会第153(プラズマ材料科学)委員会第127回研究会「新たな価値を生み出す高分子の表面改質」において、永津教授が“大気圧プラズマジェット照射による樹脂およびアルミ表面への機能付加”と題して講演しました。
講演題目
6月24日 第33回国際フォトポリマーコンファレンス(ICPST-33)(幕張メッセ国際会議場)において、永津教授が口頭発表を行いました。
講演題目
4月22日 研究室の新歓コンパ(修士1年生:金原君、古川君、仁藤君、大村君、4年生:宮地君、丸山君)を行いました。

4月20日 平成28年4月20日に文部科学省で行われた平成28年度科学技術分野の文部科学大臣表彰式において、永津 雅章教授が科学技術賞・研究部門を受賞しました。

4月8日 永津教授に第3期静岡大学研究フェロー(旧名:卓越研究者)の称号が授与されました。

3月24日 平成27年度卒業・修了祝賀会が行われました。(修士学生:相澤君、今村君、岡田君、4年生:大村君、佐藤君、仁藤君、古川君)

場所:グランドホテル浜松(祝賀会)

3月22日 永津教授がホソカワ粉体工学振興財団より平成27年度研究助成の採択を受けました。
3月19日~21日 東京工業大学大岡山キャンパスにて行われた2016年第63回応用物理学会春季学術講演会において、当研究室より自然科学系教育部ナノビジョン工学専攻のTomy Abuzairiさん(3年)、Rui Huさん(2年)、電子物質工学コース修士2年生の杉浦邦昂君、濱嶋周平君、高柳俊也君が発表を行いました。
講演題目
3月9日 「JSTさくらサイエンスプラン」で本学理学領域・大矢研究室に来訪中の中国科学院・上海セラミックス研究所の大学院生12名が当研究室を見学しました。

S-port玄関で記念撮影


イノベーション実験棟にて

3月7日~10日 名古屋大学で開催されたISPlasma2016/IC-PLANTS2016 において、当研究室より高柳俊也君、杉浦邦昂君、濱嶋周平君(電子物質科学コース1年)がポスター発表を行いました。
講演題目

3月4日 アレクサンドル・アイオアン・クザ大学と創造科学技術大学院との間で毎年開催している第7回インターネット特別講義(講師:Assoc. Prof. Daniel Moraru、静大)を開催しました。

3月3日 創造科学技術大学院、電子工学研究所およびグリーン科学技術研究所の3部局が合同で開催した2016 International Symposium toward the Future of Advanced Researches in Shizuoka University(浜松キャンパス・佐鳴会館)において、当研究室のRui Hu君(ナノビジョン工学専攻2年生)がBest Presentation Awardを受賞しました。
講演題目

3月2日 平成27年度工学専攻電子物質科学コースの修士中間発表会において、当研究室より杉浦邦昂君、高柳俊也君、濱嶋周平君の3名が発表しました。

杉浦邦昂君


高柳俊也君


濱嶋周平君

2月24日 修論発表会、卒論発表会の慰労を兼ねて、研究室コンパを行いました。

2月19日 平成27年度工学部電気電子工学科の卒業研究発表会において、当研究室より、大村 拓也君、仁藤 裕登君、古川 大貴君、佐藤 裕君の4名が発表しました。

大村 拓也君


仁藤 裕登君


古川 大貴君


佐藤 裕君

2月17日 第7回静岡大学-核融合科学研究所連携研究フォーラム(核融合科学研究所、土岐市)において、永津教授が研究成果の発表を行いました。
講演題目

2月16日 平成27年度工学研究科電子物質科学専攻の修士論文発表会において、当研究室より相澤祐汰君、今村浩太君、岡田 充君の3名が発表しました。

相澤祐汰君


今村浩太君


岡田 充君


2月13日 名古屋大学で行われた「プラズマ科学に関するアジア国際ワークショップ」に、当研究室よりTomy Abuzairi君(博士課程3年)が参加、発表を行いました。
講演題目
1月15日 特許出願中の「荷電粒子ビーム生成装置及び荷電粒子ビーム生成方法」(特願2011-254205)が、特許査定を受けました。
ページの先頭へ

Copyright (C) 2006 Nagatsu Lab. All Rights Reserved.