- 静岡大学 永津研究室 - NEWS & TOPICS
Japanese | English
静岡大学公式サイト 静岡大学工学部公式サイト
HOME
NEWS & TOPICS
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
はじめに
研究内容
主な研究成果
プロジェクト
研究室メンバー
リンク
アクセスマップ

NEWS & TOPICS 一覧

■2009年(平成21年)
12月22日 研究室忘年会を開催しました。
場所:浜松市内
時間:19:00~22:00


12月18日 卒業研究中間発表会を開催しました。
場所:電気電子棟セミナー室
時間:14:30~17:30
12月8日 Sudeep Bhattacharjee 准教授(インド・インド工科大学 Indian Institute of Technology)によるTrue Nanoプロジェクト講演会が行われました。
場所:創造科学技術大学院棟4階会議室
時間:10:00~12:00
講演題目:Waves, Plasmas, Ion Beams and Physics of Mesoscopic Systems
講演要旨

12月7~9日 第19回日本MRS学術シンポジウムにて研究発表しました。
→講演題目
場所:横浜市開港記念会館
研究室からの出席者数:3名


12月4日 Dr. Sudeep Bhatacharjee先生(インド工科大学)の参加のもと第1回研究室オープンコロキウムを開催しました。
時間:14:30~17:30
発表担当:原 拓也(M1)、玉置 一夫(M1)
ショートプレゼン:塚﨑、國井、内藤、中廣、福田、松山、掛井、川脇、羽佐田、野口、渡辺、Ma、Liang、Zhao
12月1日 プラズマ・核融合学会 第26回年会にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:5件)
場所:京都市国際交流会館
研究室からの出席者数:6名

プラズマ・核融合学会 第26回年会 シンポジウム「プラズマ‐バイオ融合科学への新展開」の座長を務めました。
場所:京都市国際交流会館
11月14日~15日 第14回テクノフェスタin浜松にて以下の展示を行いました。
先端研究公開展示:未来を拓くプラズマテクノロジー
 ~機能性ナノ材料創製とバイオ・医療応用に向けて~
研究室公開展示:大容積マイクロ波プラズマ装置の開発と応用
おもしろ実験: エナメル線で自分の好きな形にプラズマを作ってみよう

11月10日 Xiangke Wang 教授(中国科学院・プラズマ物理研究所)によるTrue Nanoプロジェクト講演会が行われました。
場所:創造科学技術大学院棟4階会議室
時間:10:00~12:00
講演題目:Application of Nanomaterials and Plasma Technique in Environmental Pollution Clean Study
講演要旨
懇親会:19:00~

10月29日~30日 第20回プラズマエレクトロニクス講習会に出席しました。
場所:慶應義塾大学(日吉キャンパス)
研究室からの出席者数:8名

9月28日 The International School on TRUE-NANO Plasma Science & Technologyを開催しました。
プログラム(PDF)
場所:Research Project Building 10th Floor Conference Room, Hamamatsu Campus
出席者数:53名




9月22日~27日 7th International Workshop on Microwave Discharges: Fundamentals and Applicationにて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:6件)
場所:CURREAC, Hamamatsu, Japan
研究室からの出席者数:11名


9月16日 Iuliana MotrescuさんがInter-Academia 2009 Young Researchers Award を受賞しました。

9月14日~17日 Inter-Academia 2009にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:2件)
場所:Kazimierz Dolny and Warsaw, Poland
研究室からの出席者数:2名


9月10日~11日 平成21年度電気関係学会東海支部連合大会にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:3件)
場所:愛知工業大学
研究室からの出席者数:3名

9月8日~11日 第70回応用物理学会学術講演会にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:9件)
場所:富山大学
研究室からの出席者数:10名

8月31日 M. K. Singh君、盧荻君、松田君の博士後期課程修了祝賀会を開催しました。
場所:浜松市内

8月7日 夏期オープンキャンパス(研究室を公開)が開催されました。

8月6日~9日 プラズマ・放電・パルスパワー合同研究会にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:3件)
場所:同志社大学
研究室からの出席者数:4名

7月29日 松田貴文君の博士論文発表会(公聴会)が開催されました。
場所:附属図書館浜松分館SCS視聴覚室

7月28日 MRITYUNJAI KUMAR SINGH君の博士論文発表会(公聴会)が開催されました。
場所:創造科学技術大学院棟4階セミナー室

7月27日 LU DI君の博士論文発表会(公聴会)が開催されました。
場所:創造科学技術大学院棟4階セミナー室
7月20日~24日 22nd International Vacuum Nanoelectronics Conference (IVNC 2009)にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:4件)
場所:アクトシティ浜松
研究室からの出席者数:5名

6月30日~
7月3日
第26回国際フォトポリマーコンファレンス(ICPST-26)にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:1件)
場所:千葉大学けやき会館
研究室からの出席者数:1名


6月25日 研究室(機械棟1F → 電気電子棟117および316)の引越を行いました。

6月15日~16日 第22回プラズマ材料科学シンポジウム(SPSM-22)にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:6件)
場所:東京大学山上会館
研究室からの出席者数:8名


6月2日 特別教育研究経費
「True Nanoを実現するプラズマ研究プロジェクト」第7回研究会工学部先端研究プロジェクト
「プラズマ科学を基盤とした革新的プラズマプロセス技術の構築」第16回研究会を開催しました。
プログラム(PDF)
場所:創造科学技術大学院棟4 階会議室
時間:14:00-17:10
出席者数:50名

5月15日 新歓コンパを開催しました。
場所:浜松市内 19:00~
参加者数:24名

3月30日~
4月2日
第56回応用物理学関係連合講演会にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数:11件)
場所:筑波大学 筑波キャンパス
研究室からの出席者数:11名

3月23日~
24日
研究室(教員・学生居室および実験室)の引越を行いました。
<引越先>
永津教授:電気電子棟221室
荻野:電気電子棟222室
プラズマ応用研究室(1):電気電子棟117室
プラズマ応用研究室(2):電気電子棟119室
プラズマ応用研究室(3):電気電子棟220室

3月22日 学位記授与式が開催されました。
場所:浜松市教育文化会館

3月9日 修士1年中間発表会が開催されました。
研究室からは修士1年の5名が発表。
2月28日~
3月1日
第1回静岡大学True Nanoシンポジウムが開催されました。
場所:松風閣(静岡県焼津市)
プログラム(PDF)

2月23日 修論・卒論発表会後の打ち上げを開催しました。

浜松市内にて
2月23日 卒業研究発表会が開催されました。
研究室からは4年生5名が発表。

北川


高木

玉置

濱野
2月20日 修士論文研究発表会が開催されました。
研究室からは修士2年生4名が発表。

佐藤

小嶋

安澤

進士
2月19日 孟教授(中国科学院・プラズマ物理研究所)によるCOE先端研究セミナーが行われました。
場所:IJRC 1階 会議室
時間:14:00~15:00


2月2~4日 PSS-2009/SPP-26 (プラズマ科学シンポジウム2009 / 第26回プラズマプロセシング研究会)にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数17件)
場所:名古屋大学 豊田講堂・シンポジオン
研究室からの出席者数:19名


1月26日 平成20年度電気関係学会東海支部連合大会(9月18,19日 愛知県立大学)において発表した
進士晃輔君(電気電子工学専攻・修士2年生)が「IEEE学生奨励賞」を、
野口卓君(電気電子工学専攻・修士1年生)が「電気学会論文発表賞B
をそれぞれ受賞しました。

1月22~23日 IC-PLANTS 2009 (The 2nd International Conference on PLAsma-Nano Technology & Science)にて研究発表しました。
→講演題目(発表件数3件)
場所: Nagoya University (名古屋大学)
研究室からの出席者数:3名

1月20日 当研究室の江藤さん(D3)の論文が、 Plasma Processes and Polymers誌の Most accessed articles in 1/2008-12/2008の一つに選ばれました。
ページの先頭へ

Copyright (C) 2006 Nagatsu Lab. All Rights Reserved.